ファッションヘルスとは、個室で女性が男性客にサービスを行うオーソドックスな風俗のことを指します。呼び名は人それぞれで、単に『ヘルス』と呼ばれたり、『イメクラ』『エステ』などとも呼ぶ人もいます。またデリヘルに対して店舗があるので『ハコヘル』とも呼ばれています。
なぜ『ファッション』と呼ばれるかは諸説ありますが、風俗色を消してオシャレなイメージにするためと言われています。

ヘルスの種類

ファッションヘルスとは店舗があり個室に案内されてサービスを受ける風俗の総称であり、いろいろな種類の風俗がヘルスとまとめて呼ばれています。
多くあるのが、『イメクラ』と呼ばれている風俗で、女性がコスプレをしたり、ある特定のシチュエーションでサービスを行ってくれる風俗店です。その以外にはマットプレイを行ってくれる『マットヘルス』や、マッサージを中心に行う『性感エステ』『回春エステ』などがあります。

ファッションヘルスのメリット

ファッションヘルスのメリットは、ソープランドに比べ料金が安いという点があります。ソープランドは平均20,000円~30,000円に対し、ヘルスは10,000円~15,000円が相場になっています。またデリヘルやホテヘルと違って店舗があるので、部屋代(場所代やホテル代)などはかかりません。

デリヘルには店舗がない分、風営法に届出をしていない、いわゆる裏風俗店が少なからずあるのに対して、ファッションヘルスに関しては違法風俗店はほとんどありません。またピンサロと違い、個室+シャワーが完備されているので衛生的です。それらのことを総合して、いまだにどの風俗より一番人気があるのがファッションヘルスなのです。

ファッションヘルスとは