デリヘルとはデリバリーヘルスの略で、女性が指定した場所に派遣(デリバリー)されてサービスを行ってくれる風俗店のひとつです。

デリヘルのメリット

デリヘルのメリットは、わざわざ風俗店に行かなくても今いる場所(自宅やホテルなど)に女性が来てくれるので、控え室で待つことがなく気楽に風俗を楽しむことができます。風俗に行こうと思うのはたいてい思いついた時に行きたいものです。しかし、だいたいの風俗(ピンサロやヘルスなど)は0時には閉店になってしまうことが多く、行こうと思ってもお店がやっていないということが結構あります。デリヘルの場合は5時頃まで営業しているお店が多く、中には24時間営業のお店もあります。

それ以外には、パソコンやスマホを使って焦ることなくじっくりと指名する女性を選ぶことができます。店舗型の場合は、指名する女性を選ぶのに時間をかけることがなかなかできません。また、デリヘルの場合は派遣可能エリアであればどこのお店でも大丈夫なのでお店選びの幅がかなり広がります。都内23区であれば、交通費は負担しなければいけない場合がありますが、かなりのエリアが派遣可能エリアになっているお店が多いので納得がいくお店を探すことができます。

デリヘルのデメリット

逆にデリヘルにはデメリットも多くあります。一番多いトラブルは、写真で見た女性と全然違う女性が来る場合です。一般的に「替え玉」と言われている行為で、サイトに掲載されている写真はあくまでもダミーであり、実際に派遣されるデリヘル嬢はまったくの別人ということがあります。さらに悪質なのは、派遣される女性が日本人ではなく中国人というケースもあります。

デリヘルは店舗風俗と違って、簡単に開業できるから悪質なお店が多いなってきています。なので、トラブルや苦情が多いのでデリヘルを呼ぶ際は気をつけて遊ぶようにしましょう。

デリヘルとは